ダイエット中でも食べられる!? ヘルシー&グルテンフリー&ジューシーな餃子の作り方

グルテンフリー

こんばんは。かずママです(^^♪

今回はヘルシー&グルテンフリー&ジューシーな餃子のご紹介です。

 

餃子にかける我が家の意気込み(笑)

 

我が家は、餃子は大量に作ります( ´艸`)

大体、一人20個ずつ作って、

「ご飯」+「餃子」だけで餃子パーティーをします。

 

自分の実家も、主人の実家も、

毎回大量に作って、一回で大量に消費していたので

それが普通と思っていました。

 

社会人になって「餃子は、複数あるおかずの一部」と知り衝撃でした( ;∀;)

 

そんなわけで、

我が家では、餡を家で作って、

みんなで包んで焼いて食べるのが一つのイベントみたいになってます。

 

台湾旅行の時に買った

餡を包む用の「へら」で、家族みんなでわいわい包みながら焼いています。

とっても楽しいですよー(*^-^*)

 

それでは、材料です。

 

ヘルシー&グルテンフリーな餃子のレシピ

 

[ip5_coloredbox color=”colored-box–yellow” width=””]

【材料】

キャベツ 1/2コ

鶏ひき肉 250g

豚ひき肉 200g

豆腐   150g

ネギ 1ワ

●しょうが 1/2かけ

●ニンニク 1/2かけ

餃子の皮 3袋(グルテンフリー)

[/ip5_coloredbox]

 

この餃子の皮は、グルテンフリーなお米で作られたものです。

普通の皮と比べると、すこし硬い感じがしますけど、

十分おいしく作れます(ただ、枚数が少ない・・・・)。

 

 

 

作り方

 

1.生姜とにんにくをすりおろします。

2.キャベツは、フードプロセッサーにかけてみじん切りにします。

 

[ip5_ornament design=”bg-deco-paper5″ width=””]

うちはレコルトって言うフードプロセッサーを使用しています
これすごくいいんですよー(*^^*)

パワフルであっという間に細かくなります。

また、コンパクトなのですぐ目に付くところにおけますし、

なんといってもデザインが可愛いです

【楽天市場】フードプロセッサー 【4つから選べるおまけ特典】 recolte レコルト カプセルカッター ボンヌ Capsule Cutter Bonne ブレンダー ミキサー アイスクラッシャー かき氷機 大根おろし 泡立て 生クリーム ホイップ 電動 母の日:セレクトショップ・AQUA(アクア)
レコルト/recolte/かき氷/機/器/調理器具/フードプロセッサー/ミキサー/ブレンダー/カプセルカッター ボンヌ/Capsule Cutter Bonne/アイスクラッシャー/キッチン家電/デザイン家電。フードプロセッサー 【4つから選べるおまけ特典】 recolte レコルト カプセルカッター ボンヌ Caps...

[/ip5_ornament]

 

 

3.みじん切りにしたキャベツとザルに入れ軽く水気を切ります。豆腐は軽く水切りします。

4.豚ひき肉と鶏ひき肉と、生姜・ニンニクと合わせ、粘りが出るまで混ぜます。そこに手で細かくした豆腐をいれます

5.そこにキャベツを入れ、さらに混ぜあわせ、塩少々・オイスターソース・醤油で味付けし、
ごま油と片栗粉を加えます。

6.餃子の皮で餡を包みます

7.焼いて出来上がりです

 

保存&アレンジ

家では餃子を大量に作って個々に冷凍してジップロックに入れます。
そうすると教材1個にバラバラ使用できるので使いやすいです。

 

次の日、スープに入れました。

とろとろツルンな食感で、とってもおいしかったです(*^-^*)

 

 

あと、今回は皮を4袋買う予定だったのですが

残り3個しかなかったので断念・・・・。

残りの餡は、肉団子などにアレンジしてお弁当に入れます。

→丸めて焼いて、めんつゆで味付けしました。

 


 

今回は、

豆腐を使ってヘルシーに、

米粉の皮を使ってグルテンフリーで、

豚と鶏ひき肉を使ってジューシーな

餃子の紹介でした。

 

ぜひ試してみてくださいね(*‘ω‘ *)

 

それでは、かずママでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました